メールニュース

第635号 2015年06月10日発行

島本町~しまもと環境・未来ネット(島本町環境基本計画推進活動)の設立~

島本町は,桂川,宇治川,木津川の三川合流の要にあたり,町域の約7割が山林と原野であり,まちの中心には水無瀬川が流れ,水と緑がおりなす豊かな自然が残されています。このように豊かな自然に恵まれ,大阪と京都の中間点に位置する交通の利便性が高い,とても住みやすいまちです。

 本町では,平成26年8月に「島本町環境基本計画」を策定いたしました。策定にあたっては,住民,事業者,行政を構成員とする「しまもと環境住民会議」を組織し,環境に関する現状確認や課題の抽出,課題解決に向けた取組み,望ましい環境像について検討し,策定作業を進めてまいりました。

 この計画では重点的かつ優先的に取り組むべきものを「環境基本計画重点プロジェクト」として示しています。

重点プロジェクト
1  かしこくなろう!全員参加プロジェクト
…環境学習プログラムの作成,環境イベントの開催など,全員参加の環境学習を展開します。
2  守りたい!しまもとの水プロジェクト
…河川ごみの清掃活動の実施や“本気でゴミゼロの日”の制定など,意識啓発を図ります。
3  活かしたい!しまもとの緑プロジェクト
…町内の主な植生についての探索マップを作成し,マップを利用した探索会を実施するなど緑づくりへの参加を促進します。
4  しまもとで出来る!再生可能エネルギープロジェクト
…本町内のエネルギー自給率を高めるため,本町に適した再生可能エネルギーの調整や財源確保の方法を検討します。
5  みんなでやろう!ごみダイエットプロジェクト
…エコクッキングなど各種イベントを通じてみんなで楽しみながらごみの減量化に関する啓発・PR活動を推進します。

 住民・事業者・行政の三者が責任を持つパートナーシップにより,世代をこえてこれらの重点プロジェクトを推進するとともに,本町の豊かな環境とにぎわいのある活動を未来につなげるため,本年4月18日に任意の住民団体「しまもと環境・未来ネット(島本町環境基本計画推進活動)」が設立されました。

 設立後,「緑のカーテン普及プロジェクト」として,既存の町イベントに参加し,ゴーヤ苗の配布を行ったり,「川の美化推進プロジェクト」として水無瀬川の清掃を行ったりと様々な活動が進められております。

 本町は,この団体との協働を図りながら,環境基本計画を着実に推進できるように取り組んでまいります。