メールニュース

第10号 2002年01月23日発行

井手町山背古道を踏み分けていた古人に思いをはせながら,過去から未来へとづづいている時間旅行に旅立ってみよう

◇山背古道◇
 山背古道は,南山城の山際をゆるやかにうねりながら続いている1本の散歩道です。
 この古道は,京都と奈良とを結ぶ街道として人々が踏み分けてできた自然発生の道です。先人がより通りやすい所を選んできた道であるため,現在でも気軽なウォーキングに適しています。豊かな木津川の恵みで育まれた風景を楽しみながら歩けば,懐かしさと新たな発見があります。

◇山背古道探検隊◇
 キーワードは『探険』
 山背古道の魅力を探求し再認識したとき,この土地を見つめてきた先人との共感が生まれます。そういった地域の埋もれた魅力を発見し,楽しみながらまちづくりに取り組んで行くことを目的に設立したのが「山背古道探検隊」です。
 探険隊では,山背古道を交流の場としていろんなイベントを開催しています。
 茶畑を再生して手揉み茶づくりを行う「お茶探険」,山背古道の焼印入りの竹に水浮きローソクを浮かばせて点灯する「竹行燈」,古道沿線においてボランティアガイドが名所を説明しながら散策する「山背古道ウォーク」やそのほか「梅探検」,「そば探険」なども行っています。
 探険隊には,探険隊の運営に参加する「正隊員」と情報提供のみ受けられる「通信隊員」の2種類があります。

◆ 申込み方法
 * 窓口にご連絡ください。申込書をお送りします。
 * 入会申込書に必要事項を記入の上,ご返送ください。
 * 入会金,年会費を入金後,正隊員のみ隊員証をお送りします。
 * ホームページでも受付しています。(※お申込みの際は,メールアドレスを必ず御記入ください。)
URL http://www.yamashiro-kodo.gr.jp./
◆ 山背古道探検隊のイベントや,地域の魅力を紹介する「山背通信」を発行しています。隊員になられた方には,定期的にお送りします。
◆ 山背古道探検隊窓口
 事務局 
〒610-0302 京都府綴喜郡井手町井手南玉水67
井手町総務部企画財政課内 tel0774-82-5212 fax0774-82-5055