メールニュース

第11号 2002年01月30日発行

宇治田原町森と遊ぼう! 第5回宇治田原町「山の日のつどい」

森林は,木材をはじめとする林産物の供給,国土の保全,水源のかん養などの機能だけでなく,四季折々に変化する豊かな自然として親しまれ,私たちの潤いのある生活環境に深く関わっています。
 宇治田原町は,森林面積が町域の約八割を占め,人工林率も高く,林道密度も府下一番を誇っていますが,近年の林業を取り巻く環境は,後継者問題や木材価格の低迷などにより大変厳しい状況になっています。
 そこで,「宇治田原町の山の活用を考える会」では,林業関係者だけでなく,一般住民の方々にも広く自然の素晴らしさ,森林の果たす役割,緑の大切さを実感していただき,森林と林業の実情を見つめ直してもらうため,例年,3月中の一日を「山の日」と定め,町内外から広く参加者を募集し,「山の日のつどい」を開催しています。
 本年も下記のとおり開催予定をしており,当日は,家族揃って楽しめるイベントも企画しておりますので,多数のご参加をお待ちしております。

【開催日時】  平成14年3月24日(日)午前10時30分~午後4時
【開催場所】  宇治田原町湯屋谷会館周辺(宇治田原町大字湯屋谷)
【集合場所】  宇治田原町湯屋谷会館前
【参加費】  1人 300円
【申込期間】  2月下旬から3月中旬の予定です。(詳細が決定次第,宇治田原町ホームページでもお知らせいたします。)
【イベント】  午 前  森林の現状について説明・記念植樹(家族みんなで)
         昼 食  豚汁,キノコご飯,焼きシイタケ
         午 後  シイタケ栽培の説明,シイタケの植菌作業(持ち帰り可)
              木工教室(鉛筆立てなど),ミニハイキング(永谷宗円生家見学)
【お問い合わせ】  宇治田原町森林組合 電話0774-88-4088
【交通アクセス】  JR奈良線又は京阪宇治線「宇治駅」,又は近鉄京都線「新田辺駅」から京阪宇治交通バス「維中前」下車,コミュニティバスに乗り換え「湯屋谷」下車