メールニュース

第601号 2014年09月25日発行

東近江市国際交流でつなぐ絆と多文化共生のまちづくり

東近江市は,国際感覚の醸成や多文化共生の推進のため,世界の6つの都市と姉妹都市・友好都市等の提携を締結し,交流事業や多文化共生事業を実施しております。
 姉妹都市・友好都市等の紹介と国際交流・多文化共生に向けた取組について紹介します。

(姉妹都市・友好都市等)
・マーケット市(アメリカ合衆国ミシガン州)
・テーバー町(カナダ アルバータ州)
・場岩面(チャンアムミョン)(大韓民国忠清南道扶餘郡)
・常徳市(じょうとくし)(中華人民共和国湖南省)
・レトビック市(スウェーデン王国ダーナラ県)
・統營市(とんよんし)(大韓民国統營市)

(今年度の国際交流の取組)
 今年度は,6月19日~11月28日まで常徳市から行政研修生の受入れ,7月2日~9日までテーバー町から中学生を含む友好親善使節団の受入れ,7月28日~8月5日までマーケット市へ友好親善使節団の派遣を実施しました。

(多文化共生に向けた取組)
 市内に住む外国人の方との共生に向けて,東近江国際交流協会と連携し,取組を行っています。具体的には,外国人の方向けの日本語講座や,外国人の住民と交流を目的とした,各国の料理教室・ハロウィンパーティー,日本人児童・生徒を対象とした英語スピーチコンテスト等を実施しています。