メールニュース

第608号 2014年11月12日発行

京都市「京都・嵐山花灯路-2014」開催  12/12(金)~21(日)17:00~20:30

京都の初冬の風物詩,「嵐山花灯路」。嵯峨・嵐山地域の水辺や竹林などの自然や寺院・神社などの歴史的文化遺産を生かし,露地行灯の「灯り」といけばな作品の「花」により
地域を美しく彩ります。今年は10回目の記念の年。たくさんの来場者に楽しんでいただけるような催しも実施します。ぜひ,「嵐山花灯路」にお越しください。

【事業内容】
○ロームが灯す「灯りと花の路」― 日本情緒豊かな陰影のある露地行灯の「灯り」といけばな作品の「花」で嵯峨・嵐山地域の散策路を演出します。

○「京都いけばな協会プロムナード」― 京都いけばな協会の協力により,各流派家元等の大型花器による華麗な作品が「灯りと花の路」を彩ります。

○「竹林の小径のライトアップ」― 野宮神社から大河内山荘庭園に至る竹林をライトアップし,頭上に広がる幻想的な情景を演出します。

○「渡月橋周辺のライトアップ」― 渡月橋と山裾,水辺など周辺をライトアップし,雄大で美しい夜の自然景観を演出します。

http://www.hanatouro.jp/arashiyama/index.html