メールニュース

第611号 2014年12月03日発行

大山崎町NHK大河ドラマ誘致推進イベントを実施しています

「明智光秀」「細川ガラシャ」「細川幽斎」「細川忠興」の4人は,戦国時代における激動の人生を生きた父と娘,父と息子,そして夫婦であり,その後の日本の歴史に大きな影響を与えました。

 光秀が秀吉と戦った山崎合戦の地である大山崎町を含む,彼らゆかりの地である京都府内9市町と隣接する兵庫県2市に,今年度新たに福井県1町が加わり,行政と民間団体が協働で,光秀・ガラシャ・幽斎・忠興の大河ドラマ誘致に取り組んでいます。

 この誘致活動の一環として,大山崎町では現在『「城」フォトコンテスト』を実施しています。撮影範囲は,明智光秀,細川ガラシャ,細川忠興,細川幽斎にゆかりのある城(城跡も含む)とし,お城や写真に興味を持っている方を対象として大河ドラマ誘致活動を広く周知する狙いがあります。

 また,フォトコンテストの作品展示・表彰式に合わせ,「戦国武将とお城のはなし〜戦国武将の意外な一面から歴史の魅力に迫る〜」と題した講演会を,平成27年1月24日(土)大山崎ふるさとセンターにて開催いたします。フォトコンテストに参加していなかった人にも講演会に参加していただく機会を提供することで,大河ドラマ誘致推進の機運をさらに高めます。

 ゆかりの地の自然・歴史文化の発信,観光振興,地域経済の活性化のため,大河ドラマ実現にむけて,継続的に取り組んでいます。

 現在開催中のイベントについては,下記のウェブサイトをご覧ください。
 http://www.town.oyamazaki.kyoto.jp/contents_detail.php?co=evt&frmId=7548

 NHK大河ドラマ誘致推進協議会のホームページ:
 http://www.taiga-dorama.com/