メールニュース

第621号 2015年03月01日発行

亀岡市市制60周年記念事業

亀岡市は平成27年1月1日に市制施行60周年を迎えました。

 悠久の歴史と文化,豊穣(ほうじょう)の大地に育まれた本市は,先人の知恵と献身的な努力によって発展してきました。

 この大切な節目の年に,市民の皆さんの参画と協働を基本に,60年の節目への想いを未来につなぐ取組や,亀岡がもっと元気になり,夢や希望を抱ける事業を展開し,市民の皆さんとともに祝い合いたいと考えています。

 このため,市内の各種団体で構成する市制60周年記念事業実行委員会の主催事業として,桜の植樹や平成27年12月6日に開催する「京都亀岡ハーフマラソン」とのタイアップ事業を実施し,大会を盛り上げたいと企画しています。

 このほか,戦後70年とあわせ平和への願いを込めた催しや各種記念事業を実施するなど本市の魅力等を様々な形で発信していきます。

 亀岡市は市制60周年を契機とし,人々を惹きつける魅力あるまち,輝き続けるまちへと躍進していけるよう,「安全・安心 笑顔と絆の しあわせ実感都市」の実現に向けて全力で取り組みます。