メールニュース

第143号 2005年01月26日発行

京都府「人・間中心」の京都づくり 5つのビジョン(仮称)  ~新京都府総合計画実現のための中期ビジョンについて~

京都府では,21世紀の京都府づくりの基本計画である「新京都府総合計画」(2001~2010年)の実現に向け,策定後5年を経過した今年,その実現をさらに着実なものにするため,策定後の内外の情勢の変化を踏まえ,
 ①次世代を担う子どもの育成や子育て環境の整備を進める,「学びと育みの京都」
 ②住みなれた地域で健やかな生活を送れる,「健やか長寿の京都」
 ③京都産業の育成,労働環境の整備,大学との協働,交流型ネットワークの整備を進める,「活力の京都」
 ④快適な環境と新しい京都文化が創造される個性ある地域づくりを進める,「環境・文化創造の京都」
 ⑤府民の日常生活の安心・安全の確保を図る,「安心・安全の京都」
という5つの京都づくりを進める中期ビジョンの策定を進めています。

 このほど,その中間案をとりまとめ,京都府民意見提出手続,いわゆる「パブリック・コメント制度」により府民の皆さんからの意見を募集しています。

 中間案は,京都府庁の府政情報センターや,各地方振興局などで配付しているほか,京都府のホームページ(http://www.pref.kyoto.jp/)でも,詳しくご覧になれます。御意見は郵便・ファックス・Eメールなどで,2月24日までお受けしています。

 皆さんの意見が新しい京都府をつくります。どうぞ積極的なご意見をお寄せください。

 お問合せ先  :京都府企画環境部企画参事
          電話 075-414-4347
 意見のお寄せ先:京都府企画環境部企画参事
          電話:075-414-4347  
            ファックス:075-414-4389
   Eメール:kikaku@mail.pref.kyoto.jp

 京都府からのお知らせでした。