メールニュース

第538号 2013年06月26日発行

日野町「自治の力で輝くまちづくり」をめざして

日野町の第5次総合計画に掲げる町の将来像である,『ひびきあい「日野のたから」を未来につなぐ自治の力で輝くまち』の実現に向けて,地域をよくするために自分たちで考え,自分たちで行動し,キラリと輝く日野町をつくっていこうという思いのもと,昨年12月に進取のまちづくりとして,「日野のたから」を未来につなぐ女性と共同する男性を対象に,「女性のムラづくり講座」を開催しました。

 第1部では滋賀県地域女性団体連合会会長の中野璋代先生から「女性のチャレンジを語る」と題して,講演をいただき,第2部では山口県美土里ネット女性の会の藤井チエ子先生の指導のもと,「ムラの15年後を育てる女性達の活躍を探る」と題して,グループワークにより,集落の現況地図,15年後予想図及び構想図(未来ビジョン)を作成し,集落点検を行いました。受講者からは,「自分の地域をいろんな視点で見直すことができてよかった。」などの意見をいただきました。

 本年度は,この講座を更に拡充した内容で開催するため,静岡大学人文社会科学部法学科の日詰一幸教授を講師にお迎えし,新たな試みとして,町の各種団体の女性だけでなく,女性の地域への参画を応援する男性と共に企画段階から一緒に講座内容を検討いただいているところです。

 講座の詳細内容につきましては,まだ決定していませんが,講座の開催により自治の力を高めるだけでなく,地域づくりのための講座を住民自ら考え,地域のコミュニティをつっていこうという目的もあります。

 本講座については,連続講座で夏頃から本格稼動する予定ですが,この講座の成果をより多くの住民の方々にお伝えし,地域づくりを考えていただくために,受講者による講演を開催する予定です。

 今回で2年目となる本講座ですが,女性と男性とが力をあわせて,「自治の力で輝くまちづくり」を展開し,町の「たから」を未来につなぐ取り組みを,さらに進めていきたいと考えています。