メールニュース

第155号 2005年04月27日発行

井手町「住民主体の井手のまちの魅力づくり」事業について ~井手町まちづくり協議会の取り組み~

1 取り組みの背景
 井手町では現在,平成15年4月にオープンした住民や来館者の交流拠点「井手町まちづくりセンター椿坂」を核として,町内のまちづくり団体(13団体)で構成する「まちづくり協議会」が特産品の販売やイベントなどを通じて,まちづくり活動や情報発信に取り組んでいます。

 昨年末には2年間の課題や運営方法を見直すために,協議会代表者による企画委員会「魅力づくり委員会」を開催し,その時出された意見や案をもとに,
①「おもてなし・特産品事業」
②「活動・交流・体験事業」
③「情報発信事業」
の三つの専門部会を設置し,実験的な取り組みなども行ないながら,さらにまちづくりの充実を図っていくことを決めました。

 具体的には,「おもてなし・特産品事業」では,町内で行われている「朝市」との連携や地元特産品を並べる「定期市」の開催など,独自の特産品の開発や品揃えの充実を,「活動・交流・体験事業」では年間行事の整理や,特技をもった住民を登録しては行事などで人材を活用する「匠バンク」の創設を,「情報発信事業」では,インターネットや郵便,「椿坂だより」など情報発信手段の整理や充実を図ることを計画しました。


2 ワークショップの開催
 オープンから三年目を迎える平成17年度は,
①井手町の魅力のさらなる創造と発信
②運営者であるまちづくり協議会のさらなる活性化
③町内外の多くの人の活動・交流促進
を目的として,協議会の構成団体全てが出席する形で,全体ワークショップを開催する予定です。

 ワークショップは,春・秋・冬に数回を予定しており,引き続き年間を通じて多くの人が訪れるような施設づくりを目指し,三つの専門部会を中心にまちづくりの充実を図ります。

お問い合わせ 事務局:井手町総務部企画財政課
       TEL 0774-82-2001(代)
       FAX 0774-82-5055
       井手町まちづくり協議会HP:「井手町まるごと体験館」
       http://www.ide-marugoto.com/