メールニュース

第551号 2013年09月25日発行

京田辺市「健幸(けんこう)パスポート」事業がはじまりました。

京田辺市では,住民がより主体的に自分の「健康」についての意識を持ち,「健康づくり」を身近なところで取り組み,身体の健康だけでなく,生きがいを感じて安心して豊かな生活を送ることができるよう,「健康増進計画・食育推進計画」を策定し,「健幸」(けんこう)を目指したまちづくりの気運を市内全域に広める事業展開を目指しています。

 平成25年度より,市で行っている各種検診や,セミナーなどの健康づくり事業や健康に関するイベント等に参加し,スタンプを集めて応募すると健康グッズなどの抽選に参加できる「健幸パスポート」事業を開始しました。

 健幸パスポート事業は,20歳以上の市民を対象とし,各種検(健)診事業から1つ以上,健康づくり事業から2つ以上の事業に参加し,スタンプを3つ集めて応募すると,抽選で健康グッズやウォーキングイベントの無料参加券等がもらえます。
 市で行っている様々な事業などの情報をわかりやすく市民へ提供し,また楽しく参加することで,自ら健康への意識を高めていただきたいと考えています。
 
 今後は,商工会や地元商店街等にも協力を図り,地域の商業振興をしながら,対象事業の拡充や,地域ぐるみで「健康」を応援する環境を創ることができるようなシステムづくりを目指していきます。

 京田辺市では,「健幸」をキーワードに,地域力の源である市民の「からだの健幸」,「こころの健幸」そして「まちの健幸」(健康な生活環境づくり)を目指し,京田辺市に「ずっと住み続けたい」と思っていただけるよう,市民と協働しながら,さまざまな事業を展開していきたいと考えています。