メールニュース

第553号 2013年10月11日発行

井手町「京都で一番早くさくらが咲くまちプロジェクト」を開催!!

本プロジェクトは地域活性化を目指すイベントであり,井手町まちづくり協議会がまちづくりセンター椿坂開館10周年の節目に合わせて,改めて地域の歴史や自然環境の魅力を発信し,特に子どもや若い世代の方々に地域の歴史を知ってもらうことで,町への愛着と自信を一層深めてもらい,更には,町外の方々にも広く町の元気と魅力を知ってもらうことを目的に開催します。
 また今回は,今年8月15日に締結した本町と京都産業大学との連携協力に関する包括協定による一環として,大学生による地域活性化に向けた企画を盛り込んでいます。大学生のプロジェクトチームに,町職員の有志がサポートスタッフとして参加し,イベントに向けた企画,準備を進めています。

【日時】 平成25年11月24日(日) 午前9時30分~
【場所】 井手町まちづくりセンター椿坂など
【内容】 ・椿坂10周年 河津桜の記念植樹
 (静岡県賀茂郡河津町の河津桜は2月頃から開花する早咲きの桜です)
・時代絵巻行列
・スタンプラリー
 (町内の史跡や名所を巡り,町の魅力を再発見)
・井手町と京都産業大学コラボ商品
 (井手町のサツマイモと京都産業大学のハチミツを使ったコラボ商品の試作)
・講演会「人と農をつなぐ担い手として~自己実現の先に見えたもの~」(仮)
  講師:株式会社マイファーム 代表取締役 西辻一真氏
・模擬店の出店  等

 時代絵巻行列では,本町にゆかりのある橘諸兄公や小野小町をはじめとした奈良時代,平安時代の人たちに扮装し,練り歩いてもらいます。扮装者の募集もしておりますので,ぜひご覧ください。
 詳しくは,「井手ねっと!」 http://idenet.jp/ 管理人ブログに掲載しております。
 みなさまのご来場をお待ちしております。

 お問い合わせは,
 井手町まちづくり協議会事務局(井手町企画財政課)電話0774-82-6162