メールニュース

第159号 2005年06月01日発行

木津町がんばっています!梅美台公園づくり応援団

1 背景・目的
 梅美台公園は,木津町南部の新市街地に位置する公園であり,平成14年度から平成16年度にかけて整備した面積約3.5haの近隣公園です。
 本公園づくりの特色は,隣接する梅美台小学校の児童が「総合的な学習の時間」を用いて,近隣住民の方々の意見を聞いたりしながら,公園の設計や公園づくりへの参画を行いました。
 このように梅美台公園は,地域住民との協働によりつくり上げた公園であり,公園の完成後も地域住民により育てていくことを期待して,平成15年9月「梅美台公園づくり応援団」が発足しました。
 この活動を通して地元への愛着とまちの活性化に寄与することを目的としています。

2 事業概要
 「梅美台公園づくり応援団」は,これまで毎月1回のペースで,梅美台小学校の授業のサポートを行ったり,各種クラフトや生きものを取り込んだ魅力ある公園づくり活動を重ねてきています。
 これまでは,町や関係者において組織づくりや活動についてのサポートを行ってきましたが,今後は自主的な活動が展開されることを想定しています。

3 効果
 梅美台小学校と地元住民が交流することで,地域の活性化や積極的な公園利用が図られ,公園に対する愛着心が育まれることが期待できます。また,公園の一部の維持管理を行っていただくことで,公園の良好な環境維持が図られます。

 本町においては,このように住民が主体となった取組み事例が数少ないことから,組織が安定するまでは不安がありますが,当面は組織づくりや活動のサポートを行っていき,末永く地域住民自らが積極的に活動できるような組織に育っていただきたいと願っています。