メールニュース

第375号 2010年02月24日発行

湖南市祝!草津線全線開通120周年・全線電化30周年

(レンタサイクルに乗るいしべえどん) (レンタサイクルに乗るいしべえどん)

湖南市を東西に走るJR草津線は今年2月19日に全線開通120周年,3月3日に全線電化30周年の節目を迎えます。草津線は現在単線であるため,複線化の実現に向けて滋賀県と沿線市町で「滋賀県草津線複線化促進期成同盟会」を組織し,さまざまな取り組みを行っています。そのうち,湖南市での取り組みの一部を紹介します。

☆「のんびり草津線の旅」事業
 平成21年秋に初めて実施され,平成22年春に2回目が計画されています。これは,各地域で設定したコースを無料観光周遊バスで巡るというものです。(拝観料・入館料・昼食代等は各自負担)
 湖南市は3月7日(日),14日(日),22日(月・祝),27日(土)の4日間を設定しており,それぞれJR甲西駅を9時30分に出発し,近江西国霊場33ヶ所に数えられる妙感寺や国宝に指定されている本堂がある善水寺,聖武天皇により創建された西応寺などを巡り,それぞれ住職のお話を聞くことができます。また,ハンカチに藍染体験をしていただくこともできます。
 参加するには予約が必要となっています。また,草津線沿線の他エリアも実施していますので,詳細については下記パンフレットをご覧ください
 パンフレット(PDF)

☆レンタサイクル事業
 平成21年11月から石部駅で始めました。申込場所は石部駅コミュニティハウス(石部駅横)です。石部地域には国宝を有する湖南三山のうち,常楽寺と長寿寺の2つがあります。春は新緑が,秋は紅葉が楽しめますので,ぜひお越しください。また,雨山運動公園内にある臥龍の森は「全国森林浴の森百選」にも選ばれており,ハイキングにもピッタリです。
 ◇営業時間:9時~18時。無休(12/25~1/10は休)
 ◇料金:1日につき 500円
 ◇お問合せ:石部駅コミュニティハウス TEL 0748-77-5667