メールニュース

第60号 2003年01月29日発行

大津市第3回世界水フォーラムin大津バージョン

世界各地では,水不足や水質汚濁,さらには洪水など様々な水問題が発生しています。このことから,世界の水を守るため,今年3月に第3回世界水フォーラムが,ここ大津市など,滋賀・京都・大阪の各都市で開催されます。世界中から多くのお客様が湖都大津にお越しになり,大津から世界に向けて水に関わるビジョンが発信されます。

 また,フォーラム期間中は,水に遊び,水に学ぶ催し「O2(おおつ)水の民話村」をなぎさ公園で実施いたします。皆さんどうぞ「O2水の民話村」にお越しいただき,身近なところから,世界の水問題について考え,また,世界中の人たちとの交流を深めていただければと思います。

「O2水の民話村」インフォメーション
開催場所
 大津市由美浜 大津湖岸なぎさ公園市民プラザ サンシャインビーチ

開催日時
 平成15年(2003年)
  3月19日(水) 午前11時より午後7時まで
     20日(木) 午前11時より午後8時15分まで
     21日(祝) 午前10時より午後9時まで

期間中のイベント内容
☆ 雪遊び
 小さなスキー場を作ります。手作りの竹スキーで遊びませんか。
☆ 水辺の野外ステージの催し
 キャラクターショーを通じて,水の大切さを伝えていきます。
☆ 水の塔
 ペットボトルなどを再利用して高さ4メートルの水が流れる塔を作ります。
☆ ヨシのあかり ヨシの丸子船
 湖岸には,ヨシと竹とヨシ紙で製作した巨大なランタンが,光と音のオブジェとしてならび,湖上には,ヨシで作ったびわ湖の伝統的な船,丸子船(マルコブネ)が浮かびます。
☆ 春の小川と滝,レンゲ
 桜の林のなかに作られた滝から,流れ出た水が小川になります。レンゲの咲く小川には魚がいっぱい泳いでいます。
☆ 水の市とエコカフェ
 あたたかい食べ物や飲み物を用意しています。エコカフェはリサイクル資材で作られ,ソーラーや風力発電の電気を使っています。
☆ 21世紀の水時計コンクール作品展
 全国から募集した21世紀の水時計,独創的なアイデアや面白い工夫の作品を展示します。

※この他にも,民話の朗読・音楽会や水辺トークなど盛りだくさんのイベントがあります。
 入場料  無料

問い合わせ先 大津市新世紀事業推進室 ℡077-528-2727

世界水フォーラムのホームページ
http://www.worldwaterforum.org/jpn/