メールニュース

第278号 2008年01月23日発行

大津市「源氏物語千年紀 in 湖都大津」 ようこそ,源氏物語の世界へ

大津市では,「源氏物語千年紀in湖都大津」(同実行委員会主催)のイベントが,メイン会場の石山寺で開催されます。

 この程,その概要が決まりましたので,ご案内します。

源氏夢回廊

開催期間 平成20年3月18日(火)~12月14日(日)
         9:00~16:30(最終入場は16:00)
       3月18日(火)は13:00~  一般入場
メイン会場 石山寺
3月18日 源氏物語千年紀in湖都大津オープニング
        石山寺山門前
入場料 大人 600円
(石山寺拝観と石山寺豊浄殿「紫式部特別展」との
 入場セット券1,000円)
        (期間限定)
 源氏物語の構想を練ったとされる石山寺の「源氏夢回廊」は,寺内の塔頭一帯を平安時代風に飾り付け,明王院では,現代語訳を手掛ける田辺聖子さん原作で宝塚歌劇団で上映された際の衣装展示や作品紹介をします。

 世尊院では,映画「千年の恋」で,紫式部を主演された女優の吉永小百合さんの衣装やインタビュー映像も紹介されます。

 密蔵院では,これからの千年をテーマにした「未来千年館」として,この千年紀の節目にふさわしい企画展示が予定されています。

 この他,瀬戸内寂聴さんの記念講演も計画されており,3月18日のオープニングには,平安時代の貴族が京から逢坂の関を越えて観音参りした「石山詣」をモチーフに,光源氏と十二単姿の女性を演じる二人が瀬田川を船で下る演出も検討されています。

 また,宇治市源氏物語ミュージアムと石山寺を結ぶシャトルバスも運行し,京滋の連携を図り,千年紀事業を盛り上げます。

お問い合わせは,源氏物語千年紀in湖都大津実行委員会へ
         ℡ 077-511-1500
         http://www.otsucci.or.jp/genji/