メールニュース

第735号 2017年06月07日発行

長岡京市長岡京市 シティプロモーション 「かしこ暮らしっく長岡京」

長岡京市 ロゴマーク 長岡京市 ロゴマーク

 長岡京市では,まちの魅力を内外に発信するシティプロモーションの取組を平成29年春からスタートさせました。ブランドコンセプトは本市の数あるまちの魅力を一言に凝縮した「かしこ暮らしっく長岡京」です。
 交通の利便性に代表される「かしこい暮らし」と,のどかでなつかしい「くらしっくな暮らし」が,バランスよく共存しているところが,長岡京市の魅力の本質です。
 この合言葉を本市の都市ブランドの核として,定住者獲得に向けた市外への認知度向上の取組を進めていきます。

〔かしこい暮らしの主な例〕
・交通の利便性 京都,大阪へのアクセスの良さ 京都縦貫道ICやバス網の充実
・病院やスーパー,小中学校の多さ
・子育て支援・教育の充実
・先端産業などの有名企業の集積

〔くらしっくな暮らしの主な例〕
・自然豊かな西山連峰,市街に残る田園風景,美しい竹林
・市の特産品であるタケノコ,ナス,花菜などのおいしい食べ物
・長岡京の都や古墳群などの歴史遺産,長岡天満宮などの伝統ある寺社仏閣
・治安の良さ,市民の高い文化力

 これまでの具体的な取組としては,市若手職員によるワーキンググループにおいて,ブランドコンセプトやコンセプトカラー等のシティプロモーションの核となる部分を検討し,ガイドラインを作成しました。
 またブランドコンセプトを表現したロゴマークを作成し,名刺やパワーポイントのデザインを統一しました。さらに市民カメラマン・モデルによるポスター作成,阪急フルラッピングバスの運行などを通して市民への浸透を図っています。
 平成28~29年度は市職員を含めた市内の団体・住民に対しての認知度向上を図るインナープロモーションに重点をおいて事業を展開しています。
 今後はインナープロモーションに注力しながらも,市外での認知度向上を目指すアウタープロモーションに積極的に取り組むため,外部からアドバイザーを招聘しプラン等を検討予定です。

 市役所をはじめ,市民のみなさん,企業や団体など,このまちを愛する人々が一丸となった「ALL長岡京体制」で長岡京市ブランドを発信していきます。

<「かしこ暮らしっく長岡京」 始めよう!シティプロモーション>
http://www.city.nagaokakyo.lg.jp/0000006646.html