メールニュース

第739号 2017年06月28日発行

八幡市Chazz in 石清水八幡宮を開催します!

石清水八幡宮 石清水八幡宮

 八幡市は,本年11月に市制施行40周年を迎えます。
 これを記念し,「お茶の京都博」の市町村エリアイベントと位置付ける「Chazz in 石清水八幡宮」を10月9日(月・祝)に開催します(「Chazz」はお茶とジャズを掛け合わせた造語)。

 「お茶の京都」とは,京都府山城地域を舞台に,宇治茶をテーマとして,お茶畑の美しい景観の維持や,お茶産業の振興,お茶文化の発信などを進めることで,新たな地域の魅力を発見し,多くの人が訪れる日本のお茶文化の一大拠点にしていくプロジェクトのことです。
 今年度がターゲットイヤーと位置付けられており,「お茶の京都博」と題した文化の香り豊かなイベントを,1年を通じて山城地域各地で開催することにより,国内外に広く宇治茶の魅力を伝えていくこととなっています。

 「Chazz in 石清水八幡宮」も,「お茶の京都博」の趣旨に則り,国宝石清水八幡宮を舞台に,お茶を嗜みながらジャズ演奏も楽しむという「新たなお茶の楽しみ方」を提案するものです。
 京都のお茶文化をはじめとする「伝統文化」とジャズという「新しい文化」の融合を図ることで,本市における新たな出逢いを生み出し,更なる観光誘客につなげられるようなジャズフェスティバルにしていきたいと考えており,テレビ・ラジオ・新聞・音楽系雑誌等において当該イベントをPRするほか,特設ホームページ及びSNS等でも積極的に発信していくことで,より効果的な広報を展開していく予定をしています。

 また,お茶を振る舞う際には,八幡市産の茶葉を使用した碾茶のおいしさを味わっていただくとともに,お茶席の設えやイメージを含め,八幡のお茶文化を感じてもらえるブースを設置します。
 今までお茶に触れる機会のなかった方も,この機会にぜひ御来場いただき,「伝統文化」であるお茶文化と「新しい文化」であるジャズが出逢う「Chazz in 石清水八幡宮」を御堪能下さい。