メールニュース

第757号 2017年11月01日発行

近江八幡市「近江八幡市におけるSDGs推進に向けた取組について~サステナブル近江八幡~」

 平成29年2月,近江八幡市では,平成27年に国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」の実現に向け,自治体レベルで取組を進めることを決定し,4月に本部長を市長,副本部長を副市長,本部員を特別職及び部長級職員とする,「近江八幡市SDGs推進本部」を設置しました。本部会議では,自治体レベルでの取組について検討し,現時点での当市の主要な取組について,各部局で作成した事業シートに基づき,市民の皆さんにとってわかりやすいように整理しました。これを「近江八幡市における持続可能な開発目標(SDGs)達成に向けた取組『サステナブル近江八幡2017』」としてとりまとめ,8月に78事業を市のホームページに公表しました。

 また,8月30日には「SDGsの推進と広域連携」をテーマに,当市と夫婦都市や姉妹都市,災害応援協定を締結している市町の首長等を交えて意見交換を行う「第6回地域創造ネットワーク会議」を開催しました。会議では,各市町での取組が「SDGs」とどのようにつながっているのか,また,会議での連携を活用した取組ができないかということ等を話し合いました。

 今後は,近江八幡市第1次総合計画をはじめとする行政計画の策定の際,「SDGs」の観点を取り入れるほか,各部局における様々な政策立案の現場での活用を図っていきます。

 また,「SDGs」は,行政だけでなく,市民,企業等と連携して取り組んでいく全員参加型の目標であり,一人ひとりの意識改革や行動が重要であることから,市民,企業等に対する周知についても積極的に行っていくこととしています。

 なお,「サステナブル近江八幡2017」及び「SDGs」の詳細については,下記サイトを御参照下さい。

【サステナブル近江八幡2017】
http://www.city.omihachiman.shiga.jp/contents_detail.php?co=kak&frmId=12883

【SDGs(Sustainable Development Goals)】とは
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/about/doukou/page23_000779.html