メールニュース

第781号 2018年04月25日発行

草津市草津市の教育のICT化推進について

 草津市では,子どもたちの主体的・対話的で深い学びを実現するために,特色ある学校づくりの一環として教育の情報化を推進しています。
 平成21年度より,市内小中学校へのプロジェクター型電子黒板や校内LAN,デジタル教材などの整備を進めてきました。音声や映像を含むデジタル教材を提示できる環境を整えることで,子どもの学習意欲や集中力が高まったり,教材や学習の成果物の共有化を図ったりすることができるようになりました。
 そして,平成25年度からタブレットPCの整備を始め,平成28年度までに市内全小中学校に3学級につき35台の割合で,市内計4800台のタブレットを配備しました。また,平成28年度からプロジェクター型電子黒板から液晶型電子黒板に順次機器を更新しており,さらに活用が進むように環境整備を進めているところです。
 また,ICT機器の整備とともに,市教育委員会の研修で養成した教育情報化リーダーを中心に,各校での授業改善にも努めてきました。
 草津市では,デジタルとアナログを融合させた「ハイブリッドな授業」を創造することで,子どもたちの学力をバランスよく向上させてきました。例えば,タブレットPCなどのICT機器を従来の図書などと連携させて情報収集を行うような学習が挙げられます。
 ICT機器は,遠く離れた人とテレビ電話システムを使って交流する「遠隔授業」や「英語オンライン授業」,小学校の新学習指導要領で必修化される「プログラミング教育」などでも活用しています。
 また,教育のICT化推進や校務の負担軽減を図るために,校務用のPC整備や,校務支援システムの導入を行っています。さらに,学習支援や校務支援を担当する学校ICT支援員を4名配置しています。
 このような取り組みの中で,全国ICT教育首長協議会の「2017年度日本ICT教育アワード」において「会長賞」を受賞したり,日本教育工学協会の「学校情報化先進地域」を取得したりすることができました。
 今後も,教育のICT化を推進して,草津の子どもたちも教師も輝ける教育を実践していきたいと思います。

(問い合わせ先)
 草津市教育委員会事務局   学校政策推進課
  学校政策推進係
 〒525-8588
  滋賀県草津市草津三丁目13番30号(草津市役所6階)
 TEL:077-561-6981  FAX:077-561-2488
 E-mail:gako-seisaku@city.kusatsu.lg.jp