メールニュース

第795号 2018年08月08日発行

京都市新サイト「京都夜観光」の開設について~「時間の分散化」を推進 魅力的な京都の夜をご紹介!~

京都夜観光 京都夜観光

 京都市の観光は,平成29年の観光総合調査において,宿泊客数,外国人宿泊数,観光消費額が過去最高を記録するなど,非常に堅調に推移しています。
一方で,観光客増加に伴い,混雑に対する残念度,公共交通機関に対する残念度がアンケート調査で上位項目に挙がるなど,混雑へのイメージが強い傾向が課題となっています。
 こうした課題に対して京都市では,特定の時期,時間,地域・場所に集中する観光客を
分散化するための緩和策を進めています。今回は,特に「時間の集中」を解決するための取組についてご紹介します。

 京都市では,朝行動を喚起し,混雑緩和・時間の分散化を図るとともに,観光客の満足度の向上,滞在の長期化につなげることを目的に株式会社ぐるなびと連携し,京都の朝の魅力を紹介する専用サイト「京都朝観光」(※)を平成26年12月に開設しています。これに続いて,本年6月から,京都の夜を楽しんでいただける飲食店や体験施設,イベント等を紹介するサイト「京都夜観光」も開設しました。
○ 京都夜観光サイト[旅情報サイト「ぐるたび」内]
https://gurutabi.gnavi.co.jp/area/kyoto/kyotoshi/yorukanko/

 京都夜観光サイトでは,その時期にしか体験することができない夜の楽しみ方を季節ごとに紹介する「季節の夜観光」,歴史と伝統を感じる文化体験を紹介する「一年中楽しめる夜観光」といったコンテンツを掲載しています。
 現在,季節の夜観光では,夏の風物詩である納涼床(川床)や,夜景を眺めながらお酒を楽しめるルーフトップバーなどを紹介しています。

 京都には夜にこそ出かけて欲しいお店やスポットがたくさんあります。同じ場所なのに何だかいつもと違って見える。夜はその街が特別に感じる時間帯でもあります。
 一日中歩き回って夜は旅館でゆっくりと...。もちろんそれも旅の楽しみ方ですが,今年の夏は,非常に熱い日が続いています。昼間の日差しを避けて,夜の京都を散策してみてはいかがでしょうか。

※ 京都朝観光サイト
 平成26年12月に開設。おすすめの朝観光情報を紹介しています。
 平成30年度は,京都の食文化をしっかり感じられる「朝ごはん」の魅力を,1年間にわたって隔月で紹介しています。
 https://gurutabi.gnavi.co.jp/area/kyoto/kyotoshi/asakanko.html