メールニュース

第840号 2019年07月24日発行

大津市第2回おおつ光ルくん杯競技かるた世界大会を開催します!

 大津市には百人一首第一番の歌を詠んだ天智天皇を奉る近江神宮があり,毎年競技かるたの日本一を決める「名人位・クイーン位決定戦」や,かるたの甲子園「全国高等学校小倉百人一首かるた選手権大会」が行われるなど,競技かるたファンにとって,「かるたの聖地」として定着しています。
 近年では漫画やアニメ,映画の影響で,近江神宮の入込客数は増加し,外国人観光客の姿も増えています。また,近江神宮以外にも,百人一首ゆかりの地が多数あり,たくさんの方々に「かるたの聖地 大津」を知ってもらおうと,かるたを活用した観光プロモーションに取り組んでいるところです。

 海外においても,10カ国以上で競技かるたは愛好されており,ヨーロッパやアメリカ等では国際的な大会が開催され,また日本国内の大会でも外国の方が参加されています。

 平成30年11月3日には,史上初の国別対抗団体戦となる「第1回おおつ光ルくん杯競技かるた世界大会」を開催し,世界から計8カ国が集い,優勝はフランス,準優勝は日本(小中学生の大会優勝チーム),3位はタイという結果になりました。
 http://www.city.otsu.lg.jp/shisei/koho/dekigoto/h30/11m/21403.html
 今年度も11月10日に,かるた競技の裾野を広げること,特に海外選手の競技力向上を目的として,「第2回おおつ光ルくん杯競技かるた世界大会」を開催します。
 選手が真剣にかるたと向き合う姿,競技かるたの魅力,畳の上の熱い戦いをぜひ間近でご覧ください!

 第2回おおつ光ルくん杯競技かるた世界大会 概要
(1)日時 令和元年11月10日(日)
(2)会場 近江神宮 近江勧学館(滋賀県大津市神宮町1番1号)
(3)主催 大津市
(4)問い合わせ先 大津市観光振興課 077-528-2756