メールニュース

第855号 2019年11月06日発行

滋賀県滋賀県観光キャンペーン「戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖」がスタートしました!

戦国ワンダーランド滋賀 戦国ワンダーランド滋賀

国友村鉄砲展 国友村鉄砲展

煉獄に笑う 煉獄に笑う

「近江を制する者は天下を制す」
 来年1月からは,滋賀県ゆかりの戦国武将である明智光秀の生涯を描く大河ドラマ「麒麟がくる」の放送が始まります。
 このドラマの放送機会を活かし,滋賀県への観光誘客につなげようと,「戦国」をテーマにした観光キャンペーンを展開します。
 滋賀には歴史の転換点となった大きな合戦場や,明智光秀をはじめ,織田信長や豊臣秀吉,石田三成など名だたる武将たちの居城があった数多く残っています。そういった史跡,逸話,伝承や人物に焦点をたてたイベントやスタンプラリー,体験ツアーなど,歴史好きの方はもちろん,あまり歴史に詳しくない方,興味がなかった方にも楽しんでいただけるような魅力あふれるプログラムが盛りだくさんです。
 ワクワクドキドキの体験プログラムや感動ツアーなどを是非体感しに来てください!

◎令和時代の滋賀は,「戦国」がおもしろい。
(イベントの一例)
①国友村鉄砲展
【日 程】2019年11月~2020年12月20日(休:年末年始)
【場 所】国友鉄砲ミュージアム(長浜市:0749-62-1250)ほか
【入館料】大人300円,小・中学生150円
【内 容】時には合戦の明暗をも分けた武器火縄銃。国友の鉄砲は,日本有数の鉄砲の産地として名を馳せました。期間中,国友の地で「国友鉄砲」に関するイベントが行われます。

②「戦国に笑う」大津・近江八幡 観光キャンペーン!
【日 程】2019年11月9日~12月8日
【場 所】〈大津会場〉西教寺裏書院(大津市坂本5-13-1)
〈近江八幡会場〉安土城郭資料館(近江八幡市安土町小中700)
【料 金】〈大津会場〉無料(別途拝観料必要)
〈近江八幡会場〉200円(月曜定休日,祝日の場合は翌日)
【内 容】明智光秀ゆかりの大津市と織田信長ゆかりの近江八幡市が連携して観光キャンペーン。キャンペーン企画の一つとしてびわ湖大津ふるさと観光大使の唐々煙先生が描く,戦国時代を舞台にした人気漫画「煉獄に笑う」原画展を開催します。

詳しい情報については,「戦国ワンダーランド」と検索してください!
https://sengoku.biwako-visitors.jp/