メールニュース

第874号 2020年03月25日発行

守山市市制施行50周年記念事業について

私たちが守山の未来になる 私たちが守山の未来になる

 昭和45年に誕生した本市は,令和2年7月1日に市制施行50周年を迎えます。この大きな記念すべき年を祝い,次の50年を見据えたまちづくりにつなげられるよう令和2年度の1年間,様々な記念事業を実施します。

(1)50周年復活! 総おどり(みんなで踊ろう♪ 守山音頭)
【開 催 日】令和2年9月12日(土) 午後4時30分~午後8時
      ※雨天の場合は9月13日(日)
【開催場所】守山市民運動公園(市民スポーツ広場)
【事業概要】市制施行を祝して作られた「守山音頭」による総おどりを約5,000人規模で実施します。

(2)私たちが守山の未来をつくる中高生サミット
【開 催 日】令和2年9月下旬(予定)
【事業概要】市内中学生・高校生にThink Globally Act Locallyの考えのもと,地域の課題に触れ,考えてもらう機会を設け,大人との意見交換会を実施します。

(3)市制施行50周年記念式典
【開 催 日】令和2年11月7日(土)
【開催場所】守山市民ホール 大ホール
【事業概要】市制施行50周年を記念し,本市の発展などにご尽力いただいた市民への感謝の意を表し,表彰などを行います。また,式典の後には,記念講演会を予定しています。

(4)びわ湖吹奏楽フェスタ
【開 催 日】令和2年11月8日(日)
【開催場所】守山市民ホール 他
【事業概要】まちなかでの祝賀パレード(マーチングパレード)や,市内外の吹奏楽団などによるコンサートで市制施行50周年をお祝いします。

(5)その他
PR動画
 市制施行50周年を祝う機運を高めるため,市内6中学校の生徒会が主体で活動している守山市クローバープロジェクト実行委員会においてPR動画を制作しました。PR動画中に流れる守山市50周年PRソング(曲名:愛ラブ守山~守山やのに山ねーじゃん~)は,市内のあるあるネタを盛り込み,生徒が作詞・作曲を手がけたものです。PR動画は,市HPまたは,画像下部のQRコードからご覧いただけます。