メールニュース

第880号 2020年05月28日発行

日野町「日野駅鉄道資料展示室」がオープンします。

日野駅鉄道資料室1  日野駅鉄道資料室1 

日野駅鉄道資料室2  日野駅鉄道資料室2 

日野駅鉄道資料室3 日野駅鉄道資料室3

 日野町では,町の玄関口である近江鉄道日野駅を再生するため,平成28年11月から約3年間の「近江鉄道日野駅再生プロジェクト」に取り組んできました。
 昨年度は,再生プロジェクトの最終事業である「日野駅鉄道資料展示室」の整備をすすめてきました。この度,令和2年5月31日(日)にオープンする運びとなりました。
 この展示室では,近江鉄道日野駅のこれまでの歴史を伝えるとともに,再生プロジェクト以前に,実際に日野駅や近江鉄道で使われていた鉄道用品等を展示しています。
 また,駅舎の南側には,全国でも現存するのは数台と言われる「タッグローダー」(車両移動機)を当時の姿に修復し,展示しています。
 再生した日野駅には,100年以上の歴史の痕跡を数多く残しています。再生プロジェクトにご支援いただいた多くの皆さんの想いを受け,鉄道資料展示室をはじめタッグローダー,日野駅全体を「鉄道ミュージアム」とし,かけがえのない「まちのたから」として100年先の未来につなげていきたいと考えています。

◇近江鉄道日野駅再生プロジェクト これまでの取り組み
〇平成28・29年度 築100年を超える木造駅舎の再生
 木造駅舎の木の温もりや懐かしい雰囲気が失われないよう,使える部材はできるだけ活かすという再生工法で改修しており,玄関キャノピー柱の意匠(エンタシス柱)や洋小屋組のトラス構造,当時待合室北西側にあった貴賓室の格天井など,駅舎の歴史を感じ取れる一面を数多く残しています。
〇平成30年度 上りホーム上屋の改修
 以前の形や雰囲気をそのままに残し,改修しました。自然の風景を絵画のように見ることができる額縁窓と呼ばれる窓を残しており,電車を待ちながら日野町の田園風景の四季の移ろいをお楽しみいただけます。

【場 所】滋賀県蒲生郡日野町内池914-5
【問合せ】日野町企画振興課
TEL :0748-52-6552
HP :http://www.town.shiga-hino.lg.jp