メールニュース

第926号 2021年05月12日発行

宇治田原町「夏菜×宇治田原町」が電子雑誌「旅色」に。 ハートのまちを電子雑誌・動画・紙冊子で発信

電子雑誌「旅色」 電子雑誌「旅色」

 京都府宇治田原町では、女優の夏菜さんが「ハートフルなまち宇治田原でディープな京都を体験」をコンセプトに、まち旅をナビゲートする旅行電子雑誌「旅色」(FO-CAL)の特別編を公開しました。電子雑誌とともに動画も公開しています。

●電子雑誌
 https://tabiiro.jp/book/fo-cal/ujitawara/
●動画(180秒ver)
 https://www.youtube.com/watch?v=KMLdzbqP5cY

 ハートの形をした「近畿の真ん中」、京都・宇治田原町。日本緑茶発祥の地としても知られており、茶業が盛んな地域です。さらに大阪や京都の中心地からのアクセスが良く、2023年には新名神高速道路のインターチェンジも完成の予定。利便性もよく、自然豊かな環境のなかで暮らしたい、と移住してくる人も増えています。
 また地形から“ハートのまち”としても知られており、町にはハートのオブジェが点在し、フォトジェニックな旅を堪能することもできます。
 そんな、ディープな京都が楽しめるまち・宇治田原を、ナビゲーターを務める夏菜さんが1泊2日の旅に出かけるほか、季節の行事や、移住者の方々のお話を通して、まちの魅力に迫る特集や、「ふるさと納税」を利用して手に入れることもできる特産品もご紹介します。

■第一特集「1泊2日でいく おもてなしの町 京都・宇治田原でくつろぎの旅」
 夏菜さんが、お茶とハートのスポットを巡ります。

■第二特集「もっと魅力深堀り! 宇治田原のとっておき体験」
 季節の行事や、移住者の話を通して、さらなる魅力に迫ります。

■第三特集「グルメから工芸品まで 宇治田原町のとっておきのご当地もの」
 「ふるさと納税」で手に入れられる、厳選した品をご紹介します。