メールニュース

第954号 2022年01月19日発行

八幡市やわたブランド「ヤワタカラ」について

ヤワタカラロゴ① ヤワタカラロゴ①

ヤワタカラロゴ② ヤワタカラロゴ②

 八幡市では,市内に既に存在する,あるいは,新たに生み出された特産品を「やわたブランド」として認定し,一体的に発信することでまちの魅力や地域経済の活性化を図り,市民の自信と誇り,愛着をもたらすことを目指しています。

<ブランドコンセプト>
ここは「はちまんさんの門前町」
神と仏,人と人,3つの川がこのまちで出会い,
千年の歴史と豊かな自然が,様々なものがたりを紡いできた。
この地の記憶を未来につなぎ,新たなチャレンジをも創造する。
それが,やわたブランド「ヤワタカラ」です。

 やわたブランドの名称は,広く皆様に愛され,親しまれるよう公募し,ブランドコンセプトに沿ったものであるか,インパクトがあるか,響きが良いか,親しみやすいか,使用に際し支障がないかという観点から審査しました。応募総数563点の中から,「ヤワタカラ」が最優秀賞となりブランド名称として決定されました。

 ブランドロゴには,石清水八幡宮を思わせる鳥居,鳥居にそびえ立つ男山,木津川・宇治川・桂川,鳥居に止まる八幡市の平和の象徴ハトをモチーフとしています。

 八幡市産の素材を使用した商品,市内に存在する歴史ある商品,八幡らしい名称やデザインをした商品など,八幡ならではの商品を随時募集しています。
 市内事業者より応募のあった,八幡の良さを活かした商品を審査委員会で審査し,ブランド認定品は,市ホームページや市主催のイベント等でPRを予定しています。